ようこそ海のリゾートへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話題の「かあちゃんの店」で地魚堪能!

先日の店舗撮影で最後におじゃましたのは、大洗漁港直営店「かあちゃんの店」

その名の通り、ほとんどのスタッフが漁港で働いているお母さん達なんです。

場所は漁港のすぐそば。
お店に入る前に漁港を覗くと・・・

大洗漁港 ホッキ貝
「何やってるんですかぁ?」

大洗漁港 ホッキ貝
「ホッキさむいてんだっぺ!」


そう!
北寄(ほっき)貝というと北海道を思い浮かべますが、
ここ茨城~福島の常磐エリアも大きなホッキが沢山獲れるんです!


大洗の貝と言えば鹿島灘ハマグリが有名ですが、
これからはホッキも人気になりそう!

かあちゃんの店

かあちゃんの店入口。
目の前は海山直売センターいきいきさん。
お買いものとお食事と、毎日沢山のお客様で賑わっている人気スポットです。


かあちゃんの店

お店には先ほど取材した中山染工場さんでも見させていただいた大漁旗、
そしてTVなどで来られたタレントさんのサインも飾られております。
今では行列ができる人気のお食事処になりました。

お刺身定食
という事でお待ちかねのお刺身定食♪

白身は先ほど捌いていたヒラメ、そしてスズキと鯛!
どれも甘~くてプリップリ!


さらに蛸も絶品!
実はここ大洗の蛸は凄い高級なんですよね!


ちなみに、かあちゃんの店といえば生シラス丼が有名のようですが、
残念ながら1月は禁漁なので食べられません。
2月まで待ちましょう・・・。


そのかわり、真ん中の小鉢には白魚がありました。
白魚の方がなかなか獲れないので貴重なんです。
そしてこちらも美味!

シラスと白魚の違いは・・・ネットで検索してみてください。
これで1200円はお得です。

かき揚げ丼

そしてこちらが「かあちゃん定食」の海鮮かき揚げ!
なんとかき揚げは2枚も入っております。

お魚や小海老など、もっちもちの食感で口の中に大洗海の幸が広がります。
これは男性にお勧めかも!
800円でこれだけおなかがいっぱいになれる自慢のボリュームです。


今日は中山染工場で郷土芸術品を楽しみ、
お昼にはなわさんで大洗スローフード「たらし」と面白い食材が楽しめるお好み焼き、
そして午後はかあちゃんの店で新鮮なお刺身!


う~ん、かなりグルメで楽しいお仕事でした(^_^)
詳しい店舗情報はこちら!
http://www.oarai-info.jp/restaurant/kaachan.html

冬場の大洗は絶品のあんこう鍋も楽しめます。
そして2月からは水戸の梅まつりもはじまり、
笠間の陶炎祭もはじまり・・・


更に北関東自動車道も開通と、かなり賑やかになってきそうです。
まだまだ大洗には隠れた名店が沢山ありますので、
青年会メンバーでもっともっとお店をアピールして行きたいと思います。


それではまた!
大洗の島太郎でした。

スポンサーサイト

大洗のスローフード「たらし」 by お好み焼き「はなわ」

中山染工場さんをあとに、続いては夏海バイパス下、前原住宅近くにオープンした「はなわ」さんへ。
大洗町内でも昔ながらの「たらし」が楽しめますが、
こちらのお店はお好み焼きやもんじゃなど、いろいろな料理が楽しめます。


01_20110128131855.jpg

隣はサーフショップが有り、大貫海岸にも近い事から多くのサーファー達が食べにくるそうです。

02_20110128131855.jpg

メニューも多彩!
お好み焼きには地域に合わせた具材を使い、お客様地元の味を楽しむ事も出来ます。
このメニューはサーファー達と話ながら具材を決めたんですって!


最近は北関東からのお客様も多く、
この日も「栃木なら~群馬なら~埼玉なら~静岡なら~」と話しこんでしまいました(^^)

03_20110128131855.jpg

今日注文したのはお好み焼きの「大洗・博多」、そしてもちろん「たらし」

04_20110128131854.jpg
「たらし」は大洗の子供たちにとってはお菓子のようなもの。
とくに昔の子供たちにとっては、学校帰りには必ず「たらし」を食べるという位、
当たり前のスローフードだったようです。


「もんじゃ」に似ておりますが、そこまで程水っぽくはありませんので
周りに壁をつくるような作業はなく、そのまま鉄板に垂らして
「はがし」で押しつけるように焼いて食べます。
食べ方自体はもんじゃと同じで、「おせんべい」も楽しめます。


ちなみにトッピングには「ベビースター」です♪


ネーミングはそのままですね!
ちなみに、もんじゃはヘラで文字を書くように焼く事から、文字焼き→もんじ焼き→もんじゃってネーミングにな
ったそうです。(多分)


モデルさんやカメラマンさん、民宿のみなさんは根っからの大洗人ですが・・・
私、大洗の島太郎は勝田→常澄村出身の為・・・実は「たらし」初体験でした。
これでようやく大洗町民になれた気分です(^_^)


05_20110128131854.jpg
続いてはお好み焼き。
大洗の具材は、他では滅多にない「ひじき」、そして「シラス」を使ったお好み焼き♪
カラシとポン酢で食べるんですって!

博多はもちろん「明太子」!
こちらはソース&マヨネーズで濃厚タイプ。

どちらも絶品でございます。

06_20110128131854.jpg

この次のお店まで少し時間があり、最後は焼きそばまでいただいてしまいました♪
たらしについて~近頃の子供たちについて~などなど、地元話が広がり楽しいひとときを過ごせました。


はなわの奥さまもとっても素敵な人で、お話も面白かったです。
本当に有難うございました!


宴会セットや100分食べ放題も有りますので、お友達同士で来るのもお勧めです。
自分はあとで子供たち連れてこようっと!


詳しい店舗情報はこちら!
http://www.oarai-info.jp/enjoy/hanawa.html


次回は「かあちゃんの店」です。
お楽しみに♪
よかっぺ記者 飲食店ガイド
よかっぺ記者 大洗のお買い物ガイド
サーフィン・スポーツ・温泉 ライフスタイルガイド
大洗町散策&観光ボランティア
大洗写真ギャラリー
大洗町宿泊施設青年会 活動ブログ
ポートフレンズ大洗のブログ
 
 
プロフィール

Author:大洗町宿泊施設青年会
大洗町の宿泊施設より現在13名で構成しております。
大洗観光協会のサイトを管理したり、飲食店やイベントの紹介などを進めながら、大洗町全体の発展に力を注いでおります。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 2017 大洗観光協会オフィシャルBlog 大洗町宿泊施設青年会活動記 All Rights Reserved.
一般社団法人 大洗観光協会
〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8249-4
TEL:029-266-0788 FAX:029-266-0134
Copyright(C)2010 Oarai Town Tourism Association. All right Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。