ようこそ海のリゾートへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大洗より常陸鍋の開発 春の梅ぇ鍋(その3)

大洗の島太郎です。



料理勉強会当日。
いよいよ常陸鍋「春」つみれ梅鍋の公開です。


大洗町の民宿のお母さん、旅館の旦那さん、ホテルの方、
そして観光協会メンバーにお集まりいただきました


benkyou 002


さらに、茨城県の観光物産課や全国さまざまな宿のホームページ、
コンサルタントなどを手がけている「Kiraku corporation」様にもお越しいただきました。
http://www.kiraku-kiraku.com/
足をお運びいただきまして本当に有難うございました。



新しい料理と新しいコンセプト。
上手く伝えなければ!
と思うと、ちょっと緊張します(^_^;)



そして実際に皆様と調理をしました。
benkyou 006


20人くらいの量なので野菜も沢山!
キャベツ、レッドポアロー、新たま、はまざく。
benkyou 009




具材も豪華です。


小ハマグリ。
benkyou 012


真鯛にキンメ。
benkyou 010


シラウオ。
benkyou 011



盛り付けて出汁を加えます。
benkyou 014


今回の味は4種類。
具材は全て同じです。
割下に違いを付けました。


まずはオーソドックスに、カツオだし、こぶだし、薄口しょうゆ、みりん、梅。
もうひとつは同じ出汁に、鍋に新玉のおろし。
梅肉の赤みをつけた出汁。
そして、割下3:1酒の出汁。
お酒は月の井酒造の大吟醸。


梅つみれは、今回は鯵を使用。
鯵を練り、味噌・大場・梅で団子をつくりました。


かなり高級な鍋です!
1人3,000円~5,000円以上はしちゃうかも・・・
ま、今回は特別です(^_^;)


出来あがり♪
benkyou 016




という事で皆様と試食!
benkyou 025



さて、皆様の反応は・・・
とりあえず合格点をもらえた感じです♪
上々の評価です!


お酒も、新たまも、始めのひと口目はインパクトがありましたが、
何度も味わっていくうちに、やはりオーソドックス鍋の方が美味しく感じるみたいです。
早速皆様もお宿に持ち帰り、試してみたいとの事♪
この辺りは、他の味付けも含めて各宿で研究を重ねていただければと思います。



今回参加できなかったお宿様の為にも、レシピ等を作成して参ります。
もしかしたら一部のお宿で、先行して提供してくれるかもしれませんね。



みんなで作った梅鍋。
それが今度は皆様の手でより洗練された宿独自の梅鍋に変化します。



まるで、子どもが成長し、結婚して親元を離れて行くような感じを覚えております。
立派な鍋になって来年の春に戻ってくれる事を心より願っております。





スポンサーサイト

テーマ : 茨城県
ジャンル : 地域情報

よかっぺ記者 飲食店ガイド
よかっぺ記者 大洗のお買い物ガイド
サーフィン・スポーツ・温泉 ライフスタイルガイド
大洗町散策&観光ボランティア
大洗写真ギャラリー
大洗町宿泊施設青年会 活動ブログ
ポートフレンズ大洗のブログ
 
 
プロフィール

Author:大洗町宿泊施設青年会
大洗町の宿泊施設より現在13名で構成しております。
大洗観光協会のサイトを管理したり、飲食店やイベントの紹介などを進めながら、大洗町全体の発展に力を注いでおります。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 2017 大洗観光協会オフィシャルBlog 大洗町宿泊施設青年会活動記 All Rights Reserved.
一般社団法人 大洗観光協会
〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8249-4
TEL:029-266-0788 FAX:029-266-0134
Copyright(C)2010 Oarai Town Tourism Association. All right Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。