ようこそ海のリゾートへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~信州・鹿教湯温泉 三水館と軽井沢の旅~ その2「レストラン ヒカリヤ」でランチ

大洗の島太郎です。

松本城と旧:開智学校を見学後、昼食場所としてヒカリヤさんへ行きました。
もちろん予約制。
なかなか席が取れない人気のお店です。

ちなみにKIJ認定の日本発のレストランとの事。
http://www.kijapan.jp/


松本城付近は閑静で素敵な街並みという印象的でしたが・・・
ヒカリヤさんのある通りは、なんだか懐かしさを感じる「古き良き商店街」というイメージ。

レストラン ヒカリヤ 松本市内の街並み

そう、どうみても大洗町の商店街!?
歩道が無い細い通りを両側に古い商店街が並んでおります。

そんな中、いかにも歴史を感じるヒカリヤさんの建物。
昨晩も書きましたが、120年前、明治20年頃の建物だそうです。

その歴史的建造物である蔵をそのまま活かし、リニューアルしたのが今のヒカリヤさん。
ヒガシとニシと分かれており、ヒガシが和食、ニシがフレンチだそうです。

今日はフレンチのニシへお邪魔しました。

ヒカリヤ ニシ

瓦屋根、フレンチの店とは思えない入口。
「本当にレストランなの?」と思っておりましたが・・・

ヒカリヤ ニシの店内

ヒカリヤ ニシの店内

なんと入口の建物の奥に蔵があって、まさに「リノベーション」と言える
古さと新しさを融合した作りになっておりました。

松本城下町のノスタルジックな雰囲気をあまりいじらず、
天井は白のクロスを貼り付けるなど、経費を押さえながらも
陰と陽を上手く利用した今風の大人空間を作り上げている印象です。


今回のメニューはヒカリヤさんでは手軽な2,800円のデジュネコース。
■信州産霜降豚の自家製ハムのサラダ
信州産霜降豚の自家製ハムのサラダ

長野県のブランド豚「信州ポーク」の霜降りと言われると
脂が乗ったイメージがありましたが、思ったよりあっさりとした感じです。
お肉も簡単にフォークで切れる柔らかさで、シャキシャキ野菜とピッタリ。

■焼きなすのカプチーノ
焼きなすのカプチーノ

個人的に茄子は苦手・・・
お店側から事前に好き嫌いのお好みを聞いてくれますが、ここは黙っていただきます。
全然いけます!
カプチーノのような泡の滑らかなスープで、茄子の味は確かにありますが、
実は茄子の味は嫌いではなく、食感が嫌いなので、普通にゴクゴク!


■まぐろのソテー キノコソース
まぐろのソテー キノコソース

こちらは鮪を叩き風に表面を焼き、濃厚なトマト風味のキノコソースと一緒に
召し上がっていただきます。
マグロに洋風のソースは合うのかなぁ?と思っておりましたが
赤身のあっさりした味に、案外マッチしていた感じがします。

ちないみコースの途中に2種類のパンもいただけます。
(外はパリパリ、中はモチモチでなかなか美味しいパンですよ)


■デザート
平日限定の10種デザート

平日限定プランで、ワゴンに乗った10種類のデザートの中から
お好きなデザートをお選べるとの事。
島太郎はもちろん全種類注文!

ワゴンデザート

こんな感じで、プチデザートを色々楽しめるという、女性には超うれしーサービスです。
8名の予約でデザートが出てくるまで多少時間がかかりましたが、
待った甲斐がありますよね~。

ただ、さすがに10種類全部はお腹にきつかったです・・・(TT)
※夜もたらふく食べるのですが。


これだけの名店、この値段で楽しめるのは本当に嬉しいですね♪
次は是非ヒガシにも行ってみたいと思いました♪


ご馳走様でした。

■ヒカリヤ
http://www.hikari-ya.com/


次はいよいよ今回の旅行のメイン、鹿教湯温泉へ。
その中でも予約がなかなか取れない料理が評判の宿「三水館」のご報告です。

お楽しみに!

スポンサーサイト

テーマ : 旅行日記
ジャンル : 旅行

よかっぺ記者 飲食店ガイド
よかっぺ記者 大洗のお買い物ガイド
サーフィン・スポーツ・温泉 ライフスタイルガイド
大洗町散策&観光ボランティア
大洗写真ギャラリー
大洗町宿泊施設青年会 活動ブログ
ポートフレンズ大洗のブログ
 
 
プロフィール

大洗町宿泊施設青年会

Author:大洗町宿泊施設青年会
大洗町の宿泊施設より現在13名で構成しております。
大洗観光協会のサイトを管理したり、飲食店やイベントの紹介などを進めながら、大洗町全体の発展に力を注いでおります。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 2017 大洗観光協会オフィシャルBlog 大洗町宿泊施設青年会活動記 All Rights Reserved.
一般社団法人 大洗観光協会
〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8249-4
TEL:029-266-0788 FAX:029-266-0134
Copyright(C)2010 Oarai Town Tourism Association. All right Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。