ようこそ海のリゾートへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大洗の尖がったこだわり酒屋!? 酒舗おそのえ商店

大洗の島太郎です。
2月17日、久しぶりに店舗撮影に行ってきました。



まず1件目は「酒舗 おそのえ商店」さん。
0217 007


既に撮影していた酒屋さんですが、以前の場所から
COCO'S(レストラン)の脇にお店を移動したという事で
改めてリニューアル撮影です。


お店自体は以前より随分広くなっておりますが、
何故か道路正面ではなく横向きに建てられ、
入口の看板も目立たなく、知らない人は素通りしてしまいそう・・・


「好きな人、興味のある人に来てほしい」という事で、
あえて目立たなくお店をかまえたそうです。
そう、ここのご主人はかな~りお酒にこだわった方なんです!!


と言っても酒にウルサイ頑固おやじ!!では有りませんよ(^^;
穏やかながらお酒に情熱を持ち、蔵元との家族付き合いを大切にしています。
見た目は元プロ野球の清〇選手に似ています(^_^)


宿に拘る同じ青年会の里海邸オーナーと話し込んでます。
お互い宿マニア、酒マニア同士。(←言い方悪いかな?すいません・・・許してね!)
お店の作りなどにも共感されていたのか、話し出したら止まりません(>_<)
0217 017



という事で可愛らしい奥様の案内でとっとと撮影開始(^_^;)
0217 016


入口付近には焼酎類が沢山並んでおります。
そして奥は温度調整されており、リキュール、ワインなども置いてます。
どれもすべて日本のお酒です。
0217 033


お酒は地元「月の井酒造」さんをはじめ、県内の有名酒造から。
そして全国から拘りぬいたお酒達も沢山並んでおります。


ようやくご主人が撮影に乗ってくれました(^^;
すごく丁寧に教えてくださいます。
お酒については一切手を抜かない、ご主人の心意気が良く分かります!
0217 031


0217 035
お酒にも酸度の違いによって味が変わったり、
熟成させたお酒など、いろいろご紹介いただきました。


今売れ筋は茨城は結城市にある武勇さんのお酒だそうです。
0217 056

なんとなく、右側がコハク色、左側は白っぽいですよね?
(瓶はどちらも透明ですよ)


実はお酒って元々色がついているんですって!
ただ、昔から色がついているお酒より無色透明を好まれていたとか。
その為、わざと炭を利用して色を取ってしまうそうです。
色だけではなく味や香りも取ってしまうとか!?


なので、おそのえ商店ではお酒本来の姿を大切にしていています。
特に熟成したお酒に力を注いでいるそうです。


お酒の原料となる酒米も見せていただきました。
0217 026

コシヒカリなど、美味しいお米=お酒に適しているわけでは無いそうです。
お酒に使うお米は通常のお米よりも大きいみたい。
それを精米し磨く事で味わいや価値も変わるとか!?
穴が多いほど麹菌が入り易いみたいです。


それでお酒には「精米歩合」〇%という表記があるんですね!
当然、細かくする程に手間がかかり、味も変わります。
普段食べている米飯は90%位らしいです。


お酒に合う料理などが紹介されている本も有ります。
これには里海邸オーナーも興味津々!
0217 040


ご主人曰く、お酒が料理以上という事は無いそうで、あくまで引き立て役。
逆にお酒中心に料理を考えてしまうのは良くないんだそうです。


お酒の世界は本当に奥が深いですね!


また、お酒には火入れしたお酒、火入れをしない生酒があります。
その位は知っている人も沢山いると思いますが、
どちらも熟成させた方が美味しいお酒があるそうです。


それを熟成酒または「古酒」というそうです。
なんと、昭和56年製造のお酒(非売品)も見せていただきました。
0217 058

詳しく聞きたい方は是非、おそのえ商店さんへ足を運んで見て下さい♪



とにかく、此処には旨い酒しか売っておりませんよ!
すごく丁寧に説明してくれますから、是非皆様に合ったお酒を探してみてください!





酒舗 おそのえ商店
TEL  029-264-5788
住所 大洗町磯道146
定休日 水曜日・第二日曜日
主な商品
・月の井(大洗・月の井酒造店)
・渡舟(石岡・府中誉酒造)
・武勇(結城・武勇)
・郷乃誉(笠間・須藤本家)
・霧筑波(つくば・浦里酒造店)などなど

オフィシャルサイト
   http://www.sake-osonoe.com/
観光協会紹介サイト
   http://www.oarai-info.jp/shop/osonoe.html



次回は半七マルハン水産「ひもの家」をご紹介致します。
お楽しみに!!



テーマ : 茨城県
ジャンル : 地域情報

海が見えるログハウス 釜めしと磯料理 「浜乃納屋」

イエローサンズさんに入る前の所、海の大学・大洗キャンプ場入口に
釜めしが自慢の「浜乃納屋(はまのなや)」さんが有ります。
大きな看板が目印です♪
浜乃納屋


それではおじゃましま~っす!
浜乃納屋


お店は2階にあるので目の前には海が良く見えます♪
海を見ながら海の幸って最高の贅沢ですよね!
という事で早速注文。
まずはお店一押しの「五目釜めし」
浜乃納屋


ちょうど午後3時。
もうお腹ぺこぺこなんですけど・・・開けちゃっていいの?


浜乃納屋
磯の香りが~~~~
え?このまま?
早く撮って下さい!


<五目釜めし>
五目釜めし
やばい!美味しそう~~


どんどん注文したお料理がやってきます。


<うにの釜めし>
うにの釜めし



<三食丼>
三色丼



<納屋定食>
納屋定食


そして極めつけ!


<浜乃ジャンボかき揚げ>
浜乃ジャンボかき揚げ



どれも美味しそうなですが・・・
ジャンボかき揚げのインパクトには圧倒されました(@@)
この大きさは半端では有りません。
5号サイズのデコレーションケーキ並み?


どうやって食べるの??


というか・・・
これ全部どうやって食べるの?
浜乃納屋


撮影版(え・・・アヤさん全部食べる気だったの??)
「「「いただきまーす!!」」」


撮影版のみんなも一緒にガッツリ頂きました♪


どれもとっても美味しいです!
かき揚げは4人で食べても余っちゃいそうな程のボリューム!


これはエネルギーを消費したサーファー達が通うお店だけ有りますね♪
といっても、サーファーは食べる時間が早かったり遅かったり。
お昼の時間は一般のご夫婦やご家族の方が多くいらっしゃいます。


インターネットで有名になっていただけ有ります。
冬場はアンコウ鍋もご用意しております。
今後ますます注目を浴びるお店になるかもしれませんね♪


漁港の町らしく店内には大漁旗が沢山飾られていました。
という事で、最後にお約束の記念写真(^_^)v
浜乃納屋スタッフ




海の幸をどっさり積め込んだ自慢のみそ汁と釜めし
磯の香り漂う海辺のお食事処~浜乃納屋~
その名に恥じないお勧めのお食事処でした♪
お腹一杯!ご馳走様でしたm(UU)m


撮影の様子はこちら



浜乃納屋
〒311-1311
茨城県東茨城郡大洗町大貫町前原下256-418
TEL/FAX 029-267-7206
HP http://hamanonaya.jimdo.com/

P.S
釜めしはお持ち帰りも出来ますって!
ちなみに今日は全員夕飯入りません・・・

テーマ : 茨城県
ジャンル : 地域情報

よかっぺ記者 飲食店ガイド
よかっぺ記者 大洗のお買い物ガイド
サーフィン・スポーツ・温泉 ライフスタイルガイド
大洗町散策&観光ボランティア
大洗写真ギャラリー
大洗町宿泊施設青年会 活動ブログ
ポートフレンズ大洗のブログ
 
 
プロフィール

大洗町宿泊施設青年会

Author:大洗町宿泊施設青年会
大洗町の宿泊施設より現在13名で構成しております。
大洗観光協会のサイトを管理したり、飲食店やイベントの紹介などを進めながら、大洗町全体の発展に力を注いでおります。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 2017 大洗観光協会オフィシャルBlog 大洗町宿泊施設青年会活動記 All Rights Reserved.
一般社団法人 大洗観光協会
〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8249-4
TEL:029-266-0788 FAX:029-266-0134
Copyright(C)2010 Oarai Town Tourism Association. All right Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。